iPhoneの写真をすぐにその場で印刷できる【Lifeprint 2×3 Instant Print Camera】

PR

この記事には広告を含む場合があります。

iPhoneで撮影した写真をその場でプリントアウトしてくれる画期的なアイテムがLifeprint 2×3 Instant Print Cameraです。

iPhoneを本体にカチッとはめて写真を撮影すると、その場で本体から写真が印刷されます。

手のひらサイズでコンパクト

サイズ:H119×W83.5×D40.4
重さ:200g
用紙サイズ:50mm×76mm

2×3 Instant Print Camera をiPhoneのサイズは非常にコンパクトなのでiPhoneに設置したとしてもかさばる事なくポケットやバッグに違和感なく収まるサイズで設計されています。

専用アプリで編集

専用のLifeprintアプリを使うと写真や動画の編集やフィルターをかけれるなど面白いアレンジができます。

Lifeprintアプリ上に画像や動画をアップすることも可能で、同じLifeprintアプリユーザー同士、いいね!やフォローをしたりとアプリを通じてコミュニケーションをとることができます。

使用例

友達や親戚の集まりなどでは、その場で撮影した写真をその場で渡せるというところが嬉しく、後からわざわざメールやラインで画像を送る必要がなくなります。

また、キャンプなどのアウトドアやイベントのシーンでも、その場で写真を印刷することでみんなで回し見でき盛り上がれる材料の一つとなります。

ビジネスシーンでも現場撮影で利用でき、その場で撮影した写真にペンで建物や現場環境の修正を記入でき相手方に渡すことも可能というところで使用されています。

Lifeprint 2×3 Instant Print Cameraまとめ

その場でプリントアウトできるカメラと言えばチェキが有名ですが、チェキよりもより鮮明な画質で、早く、編集した写真を印刷できるということで若い世代からは新鮮味があるということで人気となっています。

デジタル世代からすると、アナログでプリントアウトできるLifeprint 2×3 Instant Print Cameraは新しくこれからさらに注目されていくアイテムになること間違いなしです。