バッテリー不要のスタビライザー「GravGrip」が動画撮影におすすめ

バッテリー不要のスタビライザー「GravGrip」が動画撮影におすすめ

PR

この記事には広告を含む場合があります。

youtubeなどの動画を作成したり生配信をする上で重要視したいのがカメラのアングルや映像の臨場感。

どんなに高画質のカメラを使用しても撮り方が下手だと陳腐な映像になってしまいます。

そんな動画撮影に強い味方が!

アクションカメラ用の油圧カメラスタビライザーの「GravGrip」

とにかく手ブレがなく滑らかで臨場感のある映像が可能!

初心者でもプロのような臨場感があり迫力のある映像が撮れてしまうという優れもの。

ハンドル部分を動かしてもカメラはブレず焦点をロックオンしたまま滑らかに動きます。

360°回転可能なので稼働範囲が広く撮影がしにくい角度からも快適に撮影ができます。

下の画像を見てわかる通り臨場感や躍動感のある映像が簡単に撮れてしまうという。初心者でもテクニックをカバーしてくれます。

アームが長くカメラの焦点はターゲットをとらえ続けるので乗り物に乗りながらでも映像がボケずに滑らかな映り。

躍動感のある映像なので、撮影方法によっては一人で撮影しているとは思えない、誰かもうひとりが撮影しているような動きのある映像を撮影することができます。

雨の日でも安心な防水機能搭載なので野外での使用も安心して撮影できます。

躍動感があり迫力のある映像を撮影することで観る人を引き付け他者とは違うハイクオリティな作品を作る事ができます。

映像のクオリティ次第で、動画の注目される度合いや観られる回数は多くなるためぜひ「GravGrip」を使用してもう一段上のレベルで撮影してみてはいかがでしょうか。

GravGrip