商品比較まとめ

ポータブル電源の大容量モデルは【エナーボックス】がおすすめ!キャンプや災害でも使える最強機能

世界的にみても災害の多い日本ですが、近年では東日本大震災や西日本豪雨、九州豪雨災害、千葉の台風被害などさまざまな災害や震災の被害にあいました。

今後、日本で地震災害が起こる可能性のある地域や確率の研究結果も報告されているくらい日本は災害のリスクを背負っています。

そんな災害リスクのある日本で生活するにあたって災害対策をとっておく必要があります。特にテレビやニュースで散々報道されてきた停電問題。

当然、災害時には電気や水はストップしてしまうのでスマホや電気は使えなくなってしまいます。スマホやテレビがないと災害情報がわからないし、家族や知人と連絡が取れず安否確認もできない。なんて事もあります。

そんな万が一の災害に備えて用意しておきたいのが、ポータブル電源の「エナーボックス

エナーボックスの特徴

ENERBOX
ENERBOX

エナーボックスは「防災製品等推奨品」として認定されている為、災害時の停電対策として重宝されています。

他のポータブル電源と比べても性能レベルは格段に上となっており各販売サイトではランキング1位を獲得するほど支持されています。

コンセントとUSBでの充電が可能

ENERBOX
ENERBOX

エナーボックスで充電できるのは、通常のコンセントタイプが3口、USB型のコンセントが3口の系6口と十分な仕様となっています。

友達や家族など複数人で使用する場合でも計6口もあれば問題なく利用できるかと思います。USB、コンセントどちらかの需要が多い場合でも変換プラグがあれば対応可能です。

ちなみにエナーボックス本体のフル充電は7時間程度で完了します。

コンパクトサイズ

【サイズ】
縦 303mm
横 134mm
高さ 184mm
重さ 約5㎏

エナーボックスは、片手で運べるコンパクトサイズでありながら軽量ということで、自宅のみならず外出での使用も荷物にならず使いやすいサイズ感となっています。

災害時にご近所さんに電気を貸し出したり、野外イベントやキャンプで照明や音楽を流したり、釣り・車の長距離移動や車中泊など、コンパクトサイズで軽量だからこそ使用用途の幅が広がり使いやすいというのが選ばれる理由の1つとなっています。

充電容量が大きい

エナーボックスの電池容量は120000mAhの超大容量となっており他のポータブル電源よりはるかに大容量です。

スマートフォンのフル充電を30回、ノートpc80時間WEB閲覧可能、LEDランタン80時間使用可能など家族で使用するにしても十分すぎる容量で、数日間は使用できる余裕はあります。

パワーが強い

出力は従来の3倍でとなっており、炊飯器や冷蔵庫、ヒーターやテレビなど普通のポータブル電源ではすぐに電気消耗して使えなかった電気製品でも、エナーボックスだと問題なく電気を供給することが可能です。

安全性が高い

エナーボックスの電池は三元系リチウムポリマー電池を搭載しており、この三元系リチウムポリマー電池はプリウスでも使用している安全性の高い電池なっています。

他のポータブル電源で使用されているのはコバルト系リチウムイオン電池が多く、火災事故が起こるなど安全性が問題視されています。

緊急時に必要なポータブル電源は、非常時のライフラインと言っても過言ではない重要なものなので、安全性や電池寿命がいいものを選ぶべきです。

ENERBOX
ENERBOX

テレビや新聞、雑誌での掲載多数

テレビや新聞、雑誌での掲載も多く、特集を組まれたりするほどです。

ここまでエナーボックスが注目されるというのは、災害の多い日本だからいざという時の対策をしておくという証です。また、これだけエナーボックスが取り上げられるということは、それだけ信頼性のある安心した製品だという証拠でもあります。

アウトドアなどキャンプでもおすすめ

ENERBOX
ENERBOX

近年アウトドアが流行っており、テレビではキャンプ芸人の特集であったり、ロードバイクや野外音楽フェス、釣りなど「体験」にお金を使うような時代になっています。

家族や友人でキャンプに行くと、スマホやビデオカメラの充電や照明はもちろん、ドローンで遊んだりラジコンで遊んだり音楽を流したりと、モバイルバッテリーだけでは補えない電源を使います。そんな時にエナーボックスがあれば電源に余裕を持ってアウトドアを楽しむ事ができます。

ソーラーパネルとの組み合わせ

エナーボックスの容量をさらに大きくしたい!という方には裏技があります。数日間、数週間、数か月とエナーボックスの充電を長く使いたいというのであれば、ソーラーパネルとの組み合わせがおすすめです。

太陽光からソーラーパネルに充電をして、その充電でエナーボックスを充電するというもの。これで実質0円で電気を発電できるということで節約術としてもオススメだったりします。

やり方は、ソーラーパネルとエナーボックスをコンセントでつなぐだけなので難しい手間がないのも嬉しいです。災害時やアウトドアなど念には念を入れてという方や、少しでも節約をという方にはかなり効果的なのでおすすめです。

【アウトドアに必須】 ソーラーモバイルバッテリーのおすすめを紹介!【アウトドアに必須】ソーラーモバイルバッテリーのおすすめを紹介!

エナーボックスまとめ

ENERBOX
ENERBOX

ポータブル電源の選び方は、安全性が高く充電が大容量、コンパクトという3点を基準に選ばれる方が多く、その特性をすべて満たしているのがエナーボックスとなっています。

Amazon、楽天市場、ヤフーショッピングでランキング1位を獲得しているエナーボックスの信頼度と実績は高く購入者の口コミも満足度の高いものとなっています。

災害・防災用として一家に一台ポータブル電源が必要となっている時代に、エナーボックスは今、最も必要とされているポータブル電源ということで購入者が急増しています。地震や水害が起こってからは遅いという気持ちで一家の必需品として用意しておくというのは自分や家族の身を守るということでも重要な事だと思います。

地震や水害など、万が一の事が起こってからでは何も購入できない、交通がストップして配送されないというのが当たり前の災害状況なので、今のうちに用意して備えておくことをおすすめします。

ENERBOX
ENERBOX