Office付きノートパソコンのおすすめ5選。格安で高機能なモデルを紹介

Office付きノートパソコンのおすすめ5選。格安で高機能なモデルを紹介

office付きのノートパソコンは必要なのか?office付きのノートパソコンだとどんなメリットがあるのか?

office付きのノートパソコンだと、届いたその日から表計算や文書作成など多くの便利機能が使えます。officeなしのノートパソコンだと別でソフトを購入しないといけない為、初めからoffice搭載のノートパソコンを選んでおくのがおすすめです。

そこで今回は、office付きのノートパソコンの選び方やおすすめのoffice付きノートパソコンを紹介します。

価格から選びたいという方は下記の記事で10万円前後のノートパソコンをまとめているのでチェックしてみてくださいね。

10万円前後で買えるおすすめのノートパソコン15選!【2020年】 10万円前後で買えるおすすめのノートパソコン15選!【2020年】

Office付きノートパソコンとは

Office付きノートパソコンとは

office付きとはどういうものなのか?office付きノートパソコンとは、もともとマイクロソフト社が販売するソフトウェア「Microsoft Office」(マイクロソフトオフィス)を省略したものです。

「Microsoft Office」には、書類やハガキを作るワープロソフトの「Word」、表計算ソフトの「Excel」、メールやスケジュールを管理する「Outlook」などがあります。

他にもいくつか用意されていて、ビジネスなどのプレゼンテーションで使える「PowerPoint」や、たくさんのデータを管理する「Access」などもあります。使いたいソフトウェアの組み合わせを選ぶことができます。

ノートパソコンにOfficeは必要なのか

ノートパソコンにOfficeは必要なのか

office付きのノートパソコンは、会社などのビジネスで必要なソフトだと考える人も多いですが、ビジネス以外でも使用する機会は多くあります。

家計簿を作ったり、年賀状の作成、チラシ作り、結婚式やバースデーのスライドショー、売上管理などビジネス以外でも多数使用用途があります。

また、上級者になるとエクセルを使用しマクロを組んで自動化ツールを作ったりも可能です。

必要ないかなぁと思っていてもいずれ必要になる場面が訪れたり、あればよかったなと思うことが多く、必ずしも必要ではないですが、あればかなり便利で使えます。

Office付きノートパソコンの選び方

Office付きノートパソコンの選び方

OSから選ぶoffice付きのノートパソコン

ノートパソコンには大きく分けて「Windows OS」と「Chrome OS」の2種類のOSがあります。

「Windows OS」はマイクロソフト社が開発したOSで、世界中で利用者の多いOSです。Windows OSのノートパソコンは「Microsoft Office」との相性もよく、インターネット環境がない場所でも使用することができます。

「Chrome OS」は、Googleが開発したOSです。「Windows OS」はインターネットに接続していなくても使用できますが、「Chrome OS」はインターネット環境がないと使用することができません。価格は安くなりますが、容量の大きいデータを取り扱うには向いていません。

スペックで選ぶ

office付きノートパソコンを選ぶ際、「CPU」「メモリ」「ストレージ」も考慮して選ぶ必要があります。

スペックの小さいノートパソコンだと、office機能を複数開きすぎてノートパソコンが重くなったりフリーズしてしまうこともあります。

CPUはCore i5以上、メモリは8GB以上、ストレージは外付けも可能ですがHDDよりはSSDを選ぶのがおすすめです。

使用用途で選ぶ

office付きのノートパソコンを選ぶことで、家計簿を作ったり、年賀状の作成、チラシ作り、結婚式やバースデーのスライドショー、売上管理など個人で使っても会社で使っても良しと万能です。

Office付きノートパソコンのおすすめ

HP 14s

HP 14s
  • CPU:Ryzen5
  • メモリ:8GB
  • ストレージ:256GB SSD
  • オフィス:Microsoft Office

PC世界シェア1位のヒューレットパッカードからリリースされているHP14s。

10万円以内の価格でスペックに対してお求めやすいノートパソコンです。シンプルなデザインで使いやすいスタンダードなPCなので操作性もいいです。

マイクロソフトオフィスが搭載されており届いたその日から使用できネット環境がない場所でも作業が可能です。

mouse K5-M32-MA

mouse K5-M32-MA
  • CPU:Core i7
  • メモリ:32GB
  • ストレージ:512GB SSD
  • オフィス:Microsoft Office

日本製でサポートや機能が安定していると評判高いマウスコンピューターのノートパソコンです。

オフィスはマイクロソフトオフィスを付属するか付属しないかを選ぶことができます。スペックを見てわかる通り、ハイスペックでオフィスを複数画面開いて作業していてもフリーズしたりPCが落ちたりする心配がない力強いモデルです。

保証やサポート、品質を重視したい方におすすめです。

Lenovo IdeaPad C340

Lenovo IdeaPad C340
  • CPU:Core i5
  • メモリ:8GB
  • ストレージ:256GB SSD 
  • オフィス:Microsoft Office

低価格で多機能なノートパソコンが多いレノボのノートパソコン。

360度回転するディスプレイなのでタブレットとしても使えて便利です。ノートパソコンだけじゃなくタブレットとしてもオフィスが使えるので、電車や車内など狭い空間でも使いやすく、タッチパネルなので直感的な操作が可能です。

Dell Inspiron14

Dell Inspiron14
  • CPU:Core i5
  • メモリ:8GB
  • ストレージ:256GB SSD
  • オフィス:Microsoft Office

薄型で軽量のデルのノートパソコン。

14インチと大きな画面ですが、軽量で持ち運びやすくビジネスや学生におすすめです。安定したスペックで価格も10万円以内とお買い得です。

使いやすいデルなのでノートパソコンやオフィス初心者の方におすすめです。

NAT-KU

NAT-KU
  • CPU:celeron_n3350
  • メモリ:4GB
  • ストレージ:64GB SSD
  • オフィス:Microsoft Office

とにかく安い!5万円以下でオフィス付きのノートパソコンを選ぶならNAT-KUがおすすめです。

スペックは高くないですが、14インチで1.3㎏と軽量なのでセカンドPCとして最適。打ち合わせやビジネス、授業用など持ち運ぶ機会の多い人におすすめのノートパソコンです。

Office付きノートパソコンのおすすめまとめ

office付きのノートパソコンを紹介してきましたがいかがだったでしょうか。

office付きのノートパソコンだとプライベートではもちろんビジネスシーンで大活躍する機能が満載で届いたその日から使用することができます。

プレゼンテーションやデータをまとめたりと効率的で効果的な作業が簡単にできてしまいます。ノートパソコンを選ぶ際はoffice付きのノートパソコンがおすすめです。