初心者向けノートパソコンのおすすめ12選!選び方と安いモデルを紹介

初心者向けノートパソコンのおすすめ12選!選び方と安いモデルを紹介

ノートパソコンを選ぶ際、何を基準に選べばいいか迷ってしまいますよね。ノートパソコンの選び方は、スペック、価格、使用用途、office製品など必要最低限知っておく知識と選び方があります。
そこで今回は、ノートパソコンの選び方がよく分からないという初心者の方に向けた「初心者向けのノートパソコンの選び方とおすすめのノートパソコン」を紹介していきます。
性能や価格、使用目的に合ったノートパソコンを選ぶことで、長持ちするコスパのいい1台を選べるのでぜひ参考にしてみてください。

10万円前後の価格で安定した性能・スペックのノートパソコンを探している方は、10万円前後で買えるおすすめのノートパソコン15選の記事でまとめているのでチェックしてみてください。

初心者向けノートパソコンの選び方

スペックで選ぶノートパソコン

スペックで選ぶノートパソコン

ノートパソコンのスペックや性能は高い方が当然価格も高くなります。
しかし、スペックの低いものを選んでしまうと、パソコンが頻繁にフリーズしたり故障の原因となってしまうので使用目的に合ったスペックを選ぶことが大切です。初心者の方は聞きなれないワードが出てきますが、どういうものかだけでも覚えておくとパソコンを選ぶ基準となるのでチェックしてみてください。

OS

OS

パソコンの主流OSはWindowsとMacがメジャーです。どちらとも特に大きな違いはありませんが、日本人の多くが使用しているWindowsは、対応している周辺機器やソフトが多く表計算やネットサーフィン、ゲーム、クリエイティブな作業など幅広く対応しています。一方AppleのMacはデザインやコーティングで使用されることが多く、デザイナーやプログラマーの多くが使用しています。普段使いや使用用途が多いという方はWindowsのOSがおすすめです。

CPU

CPU

CPUは人間の「脳」として例えられ、搭載しているCPUによって使用するノートパソコンの処理速度など快適性が大きく変わってくるので重要です。
主流のCPUはインテルの「Core iシリーズ」と、AMD製の「Ryzenシリーズ」があります。「Ryzenシリーズ」搭載のノートパソコンは低価格のものが多いですが、その分性能が下がります。一方、「Core iシリーズ」は高性能で快適に使用できますが、その分価格が上がります。使用用途が多いという方は「Core iシリーズ」がおすすめで、ネットサーフィンをしたり映画を観たりするだけと、シンプルに使用する方は「Ryzenシリーズ」がおすすめです。

メモリ

メモリ

メモリは机や作業台のようなもので、机や作業台が広ければ広いほど作業がしやすくなるのと同じで、メモリの容量も大きければ大きいほどパソコンの動作は快適になります。
使用目的によりメモリの推奨容量は変わってきますが、8GBのメモリがあると安心して使用できます。動画編集や音楽編集、3Dゲームなど負荷のかかる作業をする場合だと16GBや32GBのメモリが必要です。ネットサーフィンや動画視聴のシンプルな作業のみだと4GBでも大丈夫です。

ストレージ

ストレージ

ストレージとはデータを保存する場所のことです。写真や動画、アプリの保存など、ノートパソコンのストレージが小さければすぐに満杯になりパソコンの動画が重くなる原因にも繋がります。ストレージには、高速読み出しと堅牢性が特徴の「SSD」と、性能と価格は落ちますが「eMMC」、低価格大容量ですが速度が遅い「HDD」の3つがあります。
性能のいいものだとSSD、価格を抑えたいならeMMCかHDDという選び方になります。
ただし、外付けドライブ・ストレージを後から追加することもできるので容量がいっぱいになったからといって大きな問題になることはありません。

ノートパソコンの選び方のポイントは3つ

ノートパソコンの選び方のポイントは3つ

上記で解説したパソコンのスペックについて理解できたところで、次はノートパソコンを選ぶ際におさえておきたい3つのポイントを紹介しておきます。

  • 価格相場と使用用途
  • サイズ・重量
  • Microsoft officeの有無

この3つのポイントを頭に入れておくと自分に合ったノートパソコンを選ぶことができます。

価格相場と使用用途を理解して選ぶ

価格相場と使用用途を理解して選ぶ

ノートパソコンの価格相場は3万円~20万円と幅広いです。当然、価格によって性能や機能性は変わってきます。
そこで、価格やスペック、機能性に合った使用方法の紹介を価格別に解説していきます。自分はどんなノートパソコンの使い方をするのかを当てはめながらチェックしてみてください。

・3~6万円のノートパソコン
・6~10万円のノートパソコン
・10万円以上のノートパソコン

3万~6万円のノートパソコン

3万円~6万円のノートパソコンは、低価格で性能は高くありませんがネットサーフィンや動画視聴、仕事での記録など普段使いとしておすすめです。専用ソフトを使用したりクリエイティブな作業でなければ低価格のノートパソコンを選ぶのが最適です。

3万円台の予算で考えている方は、3万円台で買えるノートパソコンのおすすめ7選の記事で3万円台のノートパソコンをまとめているのでチェックしてみてください。

6万~10万円のノートパソコン

6万円~10万円のノートパソコンは、初心者の方に1番おすすめのモデルとなっています。基本的な性能は高くある程度の使用用途に対応できるため仕事やプライベートでもストレスなく使用できます。ノートパソコンは1度購入すると数年間は使用することになるので、使用用途もその都度変わっていきます。なので、ある程度の性能のノートパソコンを選んでおくとどんな使用目的にも対応できるためおすすめです

10万円以上のノートパソコン

10万円以上のノートパソコンは、ハイスペックで性能や機能が充実したモデルが多いです。パソコンへの負荷が高いオンラインゲームや、動画編集、音楽編集、サイト作成、プログラミングなどの使用用途の方におすすめです。クリエイターなど専門的な作業目的の人は10万円以上のパソコンを選ぶことが最適です。

ハイスペックでゲームに最適なノートパソコンは、おすすめのゲーミングノートパソコン5選の記事でまとめているので確認してみてください。

サイズ・重量で選ぶノートパソコン

サイズ・重量で選ぶノートパソコン

使用目的によってノートパソコンのサイズや重量を選ぶことがポイントです。学生やビジネスマンは持ち運ぶ機会も多く軽量でコンパクトなサイズのモデルを選ぶのがおすすめです。逆に、持ち運ぶ機会が少なく自宅で動画視聴やネットサーフィンを楽しむという方は大画面で楽しめるよう大きめのサイズのモデルがおすすめです。

持ち運ぶ機会が多い方には、【重さ1㎏以下】薄型で軽量のノートパソコン15選!の記事で1㎏以下の軽量モデルを紹介しているので読んでみてください。

Microsoft officeの有無で選ぶノートパソコン

Microsoft officeの有無で選ぶノートパソコン

Microsoft Officeが搭載されているモデルだと、エクセルやワード、パワーポイントなどのソフトが使用することができます。Microsoft Office搭載モデルだと価格は多少上がりますが、学生やビジネスシーンで使う機会が多く搭載していると便利です。安さを重視したい方は、無料のオフィスソフトであったり、グーグルアプリで無料のオフィスを使用できるのでおすすめです。

初心者向けノートパソコンのおすすめ

初心者の方にも分かりやすいように、「3万~6万円」「6万~10万円」「10万円以上」の3つに分けて分かりやすくおすすめのノートパソコンを紹介していきます。

3万~6万円のおすすめノートパソコン

4位:エイスース(ASUS) VivoBook F507MA-BR225T

エイスース(ASUS) VivoBook F507MA-BR225T

15.6インチの大画面で迫力ある映像を楽しめるので自宅用としておすすめです。
CPUにインテルCeleronプロセッサー、メモリが4GB、ストレージがSSD 128GBと自宅でネットサーフィンや動画視聴をするには十分なスペックとなっています。大学生や主婦におすすめのノートパソコンです。

3位:ヒューレット・パッカード(HP) 14s-dk0000

ヒューレット・パッカード(HP) 14s-dk0000

14インチで世界的にも有名なパソコンメーカHPのノートパソコンです。
CPUにはAMD Ryzen3、メモリが8GB、ストレージが256GB SSDと普段使いでは困らないスペックとなっています。美しいフルHDディスプレイで迫力ある映像を楽しめます。

2位:エイスース(ASUS) E203MA-4000G2

エイスース(ASUS) E203MA-4000G2

11.6インチで重さは約1㎏と軽量で持ち運びに最適なモデルです。
バッテリーも15時間と長時間使用可能で、office付きなのでビジネスでの使用がおすすめとなっています。CPUには日常作業がストレスなくこなせるインテル CeleronプロセッサーN4000を搭載。さらに4GBのメモリ、HDDよりも高速で省電力性に優れた64GBのeMMCを搭載しているので、起動も速く使いたいときにすぐに使えます。

1位:レノボ(Lenovo) IdeaPad S540 AMD Ryzen5

Lenovo IdeaPad S540 AMD Ryzen5

14インチで自宅用でも持ち運び用としても快適に使えるサイズ感です。
AMD Radeon™ プロセッサーやSSD (PCIe NVMe/M.2)などの最先端のテクノロジーにより優れたパフォーマンスを発揮してくれます。バッテリーも10時間と長時間の使用にも最適で、1時間の充電で80%の充電ができるというところも嬉しいポイントです。

6万~10万円のおすすめノートパソコン

4位:レノボ(Lenovo) IdeaPad C340

レノボ(Lenovo) IdeaPad C340

14インチで360度変形するディスプレイなのでタブレット型やテント型としても使用でき利便性の高いノートパソコンです。
スペックも安定的で、ソフト起動や簡単な動画編集なら問題なく行えます。お手頃価格で自宅やビジネスどちらでも使用できるということで人気のノートパソコンとなっています。

3位:ヒューレット・パッカード(HP) Pavilion13

ヒューレット・パッカード(HP) Pavilion13

13.3インチと自宅でも持ち運び用としてもバランスよく使えるノートパソコンです。指紋認証システム搭載なのでセキュリティ対策も安心で、ディスプレイはタッチパネル対応なので直感的な操作が可能となっています。スペックも高く、スマートでおしゃれなデザインのパソコンなので流行に左右されず長く使用できる1台です。

2位:ヒューレット・パッカード(HP) ENVYx360 6RH26PA-AAAA

ヒューレット・パッカード(HP) ENVYx360 6RH26PA-AAAA

15.6インチの大画面、アルミニウムのボディで高級感があり強度が高いノートパソコンです。360度回転するディスプレイなので、会議など人の集まるシーンでタブレット型として画面をシェアしたり、テント型に立てて画面を見ながら料理をしたり動画を見たりと利便性の高いノートパソコンです。

1位:マイクロソフト(Microsoft) VDH-00012

マイクロソフト(Microsoft) VDH-00012

12.3インチで超薄型のタブレット形式なので持ち運びに最適で手軽に使用することができます。CPUがCorei3、メモリが4GB、ストレージがSSD 128GBと十分なスペックで一通りの作業は快適に行うことができます。タッチペン対応で、別売りのキーボードと組み合わせることでより効率よく作業に取り組め、スタイリッシュで一目置かれるようなデザインになっています。

10万円以上のおすすめノートパソコン

4位:NEC LAVIE Note Standard

NEC LAVIE Note Standard

15.6型ワイドで、自宅用や外への持ち運び用としても使えるノートパソコンです。CPUはインテルCore i7、メモリ8GB、ストレージが1TB HDDとハイスペックでありながら低価格なのでコスパのいいモデルです。機能性や操作性もシンプルなモデルなので初心者の方でも長く使いやすいノートパソコンです。

3位:ヒューレット・パッカード(HP) 17-by2000

ヒューレット・パッカード(HP) 17-by2000

17インチの大画面で、自宅用をメインとして使用するのにおすすめのノートパソコンです。大画面で作業がしやすく、CPUがCore i7、メモリが16GB、ストレージが512GB SSDとハイスペックなので負荷のかかる作業もストレスなく快適に行えます。株取引やFX、動画編集、グラフィックデザインなど大画面の方が作業効率もあがるのでおすすめです。

2位:マイクロソフト Surface Book3

マイクロソフト Surface Book3

13.5インチで持ち運びやすいノートパソコンで、CPUはインテルCore i7、メモリが16GB、ストレージが256GBとハイスペックで負荷の重い動画編集やオンラインゲームでも問題なく楽しむことができます。
ディスプレイは取り外し可能となっており、タブレットとして使用することができ、 ディスプレイを逆向きに取り付けるとキーボードをスタンド代わりとして使用することもできます。スタイリッシュで高性能のパソコンとして近未来的な1台です。

1位:ヒューレット・パッカード(HP) Spectrex360 13

ヒューレット・パッカード(HP) Spectrex360 13

13.3インチのフルHDタッチパネルディスプレイのノートパソコンです。CPUはインテルCore i7で、16GBのメモリー搭載、16GB/1TB SSDと非の打ち所がない完璧すぎるスペックと性能になっています。13.3インチという自宅用でもビジネスなど持ち運び用としても使用できるサイズ感で、動画編集はもちろん音楽編集やグラフィックデザインなどクリエイティブな作業もサクサク動作で快適です。使用目的が変わってもどんなことでも対応できるので安心です。

自分に合ったノートパソコンで快適な毎日を

自分に合ったノートパソコンで快適な毎日を

初心者向けのノートパソコンのおすすめを紹介してきましたがいかがだったでしょうか。安いモデルから高いモデルまで幅広く紹介してきましたが、大切なのは自分の使用目的に合ったノートパソコンを選ぶということです。

また、スペックや性能が多少高めのノートパソコンを選ぶことで使用目的が変わったとしても対応できるので、ぜひ今回紹介したノートパソコンからお気に入りのモデルを見つけてもらえれば幸いです。