商品比較まとめ

FXや株取引に最適なノートパソコンのスペックや条件とは

FXや株取引に最適な ノートパソコンのスペックや 条件とは

サラリーマンの副業や主婦の在宅ワークとして増えてきているFXや株取引ですが、自宅で簡単に取引ができるということで人気の副業となっています。

一昔前までは大型のデスクトップパソコンでないとFXや株取引はできないというイメージがありましたが、現在ではスマートフォンからでも取引が可能です。

しかし、スマートフォンではチャートの表示や接続が心細い、デスクトップパソコンでは大がかりすぎるということでFXや株取引にノートパソコンを使用する人が増えています。

今回はFXや株取引に最適なノートパソコンとはどんなパソコンなのかをご紹介していきます。

FXに最適なノートパソコンはトレードスタイルによる

FXに最適なノートパソコンはトレードスタイルによる
FXに最適なノートパソコンはトレードスタイルによる

FXに最適なノートパソコンとは、どんなトレードスタイルをするかによって変わります。トレードスタイルには大きく分けて2つあります。

  • スキャルピング・デイトレード
  • スイング・長期トレード

スキャルピング・デイトレード

スキャルピング・デイトレードとは、その日のうちに売買を成立するという方法です。1分足や5分足など、短い時間足で瞬間的な売買を繰り返すため感度のいいハイスペックなノートパソコンが必要になります。

ハイスペックなノートパソコンは、10万円前後で買えるノートパソコン15選の記事でまとめているのでチェックしてみてください。

スイング・長期トレード

スイング・長期トレードとは、一度購入したら数週間、数か月保有し売るという方法です。売買回数は少なく一度購入するとあとはチャートを確認する程度でいいのでそこまでハイスペックなノートパソコンでなくても大丈夫です。

スイング・長期トレード向きのノートパソコンは、安くてコスパの良いノートパソコンおすすめ7選で紹介しているコスパのいいノートパソコンがおすすめです。

FXのトレード環境とは

FXのトレード環境とは
FXのトレード環境とは

FXのトレード環境は2つのパターンで行っている人が多いです。

  • 理想はデスクトップパソコン
  • ノートパソコン1台でもできる

理想はデスクトップパソコン

FXをするならばやはりデスクトップパソコンが一番理想です。大画面のモニターを複数並べて各チャートやニュースなどを表示しておくのが王道のトレード環境です。

FXはノートパソコン1台でできる

一方ノートパソコンは、デスクトップパソコンに比べると複数のチャートなどの画面を一覧で表示しておけないので不便ですが、ノートパソコン1台でも充分取引は可能です。

ノートパソコンだとどこでも持ち運びができ、旅行や出張などの外出先でもいつもの取引画面やチャート画面をデフォルトで開けるので便利です。

ノートパソコンでも画面の大きなものを選ぶのがおすすめです。

FXに最適なノートパソコンのスペック

FXに最適なノートパソコンのスペック
FXに最適なノートパソコンのスペック

上記でも解説した通り、FXのトレードスタイルによりノートパソコンのスペックは変わってきます。
OSはできればWindows 10など最新版がベストですがWindows 8など古いものでも問題はないです。
スキャルピング・デイトレードなど短い時間足でトレードする場合は、CPUがCore i3以上、メモリが8GB以上が好ましいです。
スイングや長期トレードだと低スペックのものでも問題ありません。

できるだけ安いノートパソコンでFXを考えている人には、新品3万円台で買える格安なノートパソコンおすすめ7選にまとめているのでチェックしてみて下さい。

FXに最適なおすすめのノートパソコンの条件

FXに最適なノートパソコンの条件は2つあります。

  • チャートが見やすい大画面のノートパソコン
  • 遅延の少ないハイスペックなノートパソコン

FXチャートを見やすい大画面ノートパソコン

FXはチャートや取引画面、ツールなどを確認するため、できれば大きな画面である方がいいです。

チャートにラインを引いたりインジケーターを表示するのにも、見やすく相場を判断しやすい大きな画面のノートパソコンがおすすめです。

遅延の少ないハイスペックなノートパソコン

低スペックのノートパソコンでも問題なくFXの売買は行う事ができますが、できればハイスペックなノートパソコンに越したことはありません。

数秒の遅延で売買が遅れたりするリスクがなくなるので、できればハイスペックなノートパソコンがおすすめです。

FXに最適なノートパソコンまとめ

FXに最適なノートパソコンまとめ
FXに最適なノートパソコンまとめ

FXに最適なノートパソコンについて解説してきましたが、トレードをするだけであれば基本的にどんなノートパソコンでも対応できます。

ただし、数秒の遅延も気になるという人やスキャルピング・デイトレードで細目に売買をする人はハイスペックなノートパソコンを選ぶのがおすすめです。

副業として人気のあるFXなのでやってみようかと考えている人は是非ノートパソコン選びから始めてみてください。